フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

私から見たシンガポール

2016年5月27日 (金)

ヘルパーさん(メイドさん)

やむを得ない事情で

我が家に

ヘルパーさん(住み込みメイドさん)がやってきました。


むかーしむかし、

SATCを良く見て(しかもかぶれて)いた頃、


メイドという言葉は差別用語よ!


みたいな台詞があったため

漠然と

言ってはいけない言葉なのかしら?

と思っていたのですが

こちらシンガポールでは

きっぱり誰も彼も


「Maid」


と言います。


それはさておき

インドネシア人、

シンガポールでメイド歴9年の彼女。


掃除・洗濯は

さすがプロ。


料理は


一度彼女に夕食丸投げしたら

ご飯以外全て

美味しいのだけれど

たっぷりどっぷり油を使った料理で

中年夫婦の胃袋、悲鳴をあげたため


わたしが一週間のメニューを書き出し

レシピをフォローしてもらってます。
(かなりめんどくさい。
特に我が家は娘と別の夕食なので
彼女もめんどくさいだろう・・・)


Img_3457


サンバルと炒め物揚げ物の国から来た彼女、

日本食のヘルシーさに

驚いていました。

そーなのよ。日本はすごいのよ(?)


Img_3419


おにぎりfor娘。

ほんとうに、Rice ballで可愛い。

2016年5月24日 (火)

トイレ、その前に

アジアの先進国、シンガポール。


でも、油断してはいけないことが・・・・


Img_3440
(某MRT駅内トイレにあった広告)


日本のトイレと比べれば

微妙なトイレが多いシンガポール、


それでも他東南アジア国に比べれば

綺麗な方なんです、が


こんな広告を見ると

便座を使用前に一生懸命拭かずに、

いられません・・・・。


うーむ

便座でスクワット、か。

2016年4月27日 (水)

Maipoが只今プロモーション

 シンガポールのアルコールは高い。


ということは

周知の事実ですが、


そんな中

わたしがよく行くNTUC(フェアプライス)は

ワインプロモーションが必ずやっており

夫婦で気に入りのワインがあると

まとめ買いしています。


Img_3376
(マダム、怒っているのではありません、
あくびです、念のため・・・・)


スパークリングワインが好きな私たち夫婦の

気に入りのMaipo。

すごい美味しいわけではないのですが

甘くなくクセがないので食事を選びません。


普段は 24.80SGDが

現在15.90SGD。

そしてワインクラブのカードでさらに8%Discount。


シンガポールの酒好き(notセレブ)には

こういった工夫が必要です・・・・。

2015年12月23日 (水)

シンガポールでバリウムを飲む

シンガポールにきて初めて

健康診断を受けました。


場所:日本人会クリニック
(非会員ですが受診可能)


内容:標準検査+バリウム+腫瘍マーカー
        +婦人科検診(別機関にて)


実はわたし、

いい年して

バリウム初体験でした。


よく考えたら

最初に勤めた会社だけは

毎年きちんと検診があり

30歳超えたらバリウム付きだったのですが


その後勤めた会社は

検診すらなかった

いわゆるブラック企業だった・・・・(;;;´Д`)


兎も角

初めてのバリウム検査。


シンガポーリアン技師のおじさんに


何回め?

と聞かれ


初めてです、


なんだか

会話によっては

ワケありな告白をしたら


「それは・・・・・・


とっても嬉しいね! 


ぜひ


好きになってくれるといいね!! 」


・・・・


好きになるわけがありません。
(ごめんアンコー)


わたしの先輩に

「バリウムもっと欲しいくらい美味しい」

とゆう人がいましたが


わたし飲んだ瞬間

先輩・・・あなた、変態決定


そんな遠い過去を思い出しながら

胃の中に発生している

炭酸に耐え耐え

終了したバリウム検査。


優しい技師アンコーから


「また来年、

バリウム飲みにおいでね!!


不思議な別れ方をして終わった


健康診断でした。

2015年11月26日 (木)

ついに歯医者に行く

20代の時に歯列矯正をしてから

虫歯になる回数が

格段に減りましたが


その前は

虫歯が常にある

恐るべし口腔だったため

私の歯には

詰め物が沢山あります。


先日

奥歯の間にフロスをかけていたら

歯の詰め物がぽろり、

取れてしまいました・・・。


まずい。

非常にまずい。


なんでまずいかって

シンガポールの歯医者は


ものすごーーく高い


という恐ろしい噂を

何度も何度も耳にしてきたからです。
(だからこの国は歯のない人が多いのかしら?)


そしてわたしの入っている保険では

カバー出来ない歯科治療代。


一時帰国まで放置してやろうか・・・

とまで悩みましたが、


知り合いから

日本語も通じて

お値段も他日系歯科医院より安いと言われる

オーチャードはラッキープラザにある

Ko Djeng Dental Clinicsさんに

とれた詰め物(銀歯)を持って

行ってきました。


比較的綺麗な医院で

お客さんは日本人・ローカル半々くらいの雰囲気。


そして

あっさりと

では消毒後入れます、と

銀歯は

わたしの歯の上に無事にカバーされました。


初診料・処置代で

100ドル強。


安くはないけれど

調べた他日系よりは安い。


虫歯にならないよう気をつけているけれど

何かあったらまたここだな。


Img_2738


フッ素の多いシンガポールの水。

マダムの歯も丈夫になるかしら?

2015年11月25日 (水)

ハッとするシンガポール その4

多分、シンガポールって、

ハンカチ、売っていない・・・・?


公共のトイレに行くたびに

ハンドドライヤーがないところでは


トイレットペーパーで手を拭いている人、多し。


幼稚園の先生から聞いたところによると

こちらの人は

手は自然乾燥が望ましい、と思っているとか。


うーむ、ところ変わればナントカ。

2015年11月24日 (火)

エスプラネードコンサートホール

ずいぶん前の話になりますが

夫と

クラシックコンサートへ行ってきました。


場所は

Esplanade Theatres On The Bay内にある

コンサートホール。


Img_2529


ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の

エッシェンバッハ指揮でした。


Concerthall
(写真エスプラネードサイトよりお借りしました)


今回座った席が

面白い席で

写真にある

3階先の

横一列のだけ席。


そんなところに座ったので

わたしの視線は


Img_2530


こんなふうに見下ろす形になり


エッシェンバッハの

スキンヘッドの艶めく頭頂部や


コンサートマスターの

真っ赤な頭頂部やらが


よく見えました・・・・わーお・・・。


演目は


Mozart:Piano Concerto No.23 in A Major (K488)
(弾き振り!)

Tchaikovsky:Serenade for Strings

Prokofiev:Symphonie Classique

アンコールに

再度Mozartのフィガロの結婚。


素晴らしいコンサートでした。


・・・・


ちなみに娘は

初めてのベビーシッターさんに来てもらい

お留守番。

成長したもので

とにかく遊びまくったようで

ものすごい楽しかったようです。

良かった良かった。

2015年11月23日 (月)

シンガポールのティッシュ売り

ホーカーセンターやフードコート、

稀にカフェやスターバックスなどで

食事やお茶を取っていると


お年寄りの方、

身障者の方が

ティッシュを持って

売り歩いている姿に

よく遭遇します。


物乞いが法律で禁止されている国の為

ティッシュを売ることで

小銭を稼いでいるらしく、


最初の頃は

申し訳ないけれど少し不気味だったため

お断りしていたのですが


シンガポーリアンの人々は

結構な頻度で快く購入しており、


そのことを

知り合いのシンガポーリアンに聞いてみたら

寄付と思っているから買う、とのこと。


Img_2733


先日、思い切って購入、

3つで1ドル。


目の前にあるものに対し

自分のできることが、大事・・・・。


2015年11月21日 (土)

東京にもある、あのお店

わたしの住む街には

美味しいと言われる


・文東記

・ロイキーベストチキンライス

・ウィーナムキーチキンライス


以上のチキンライス屋があります。


来星当初はよく行ったけれど

近所のホーカーの

チキンライスが意外と美味しい&3ドルの為

ほとんど行かなくなっていました、が


久しぶりにこちらへ行きました。


Img_2720


ウィーナムキーチキンライス。
(Novenaのユナイテッドスクエア内)


安定の味と

生姜があるのと

タイガービアが安いのは素晴らしい。


そして、ここ、

ついに東京に進出したらしく


田町と銀座に店舗(食べログにリンク)があるようです。


Unknown
(田町店の写真・お借りしました)


これが東京のウィーナムキー・・・・。


違う。違いすぎる。


大声の中国語が飛び交い

席はぎゅうぎゅう

食器はポリゴミ箱でドカドカ片付けられ

ガヤガヤカオスの

シンガポールと全然違います。


値段は

シンガポールの二倍以上ですが

シンガポールよりも美味しいに決まってる・・・コッソリ。


品川のシンガポールシーフードリパブリックの

チキンライスも相当美味しかったし

ゆったりと雰囲気もよかったけれど


実はシンガポールに

雰囲気がよい(違う意味で雰囲気はよいが)

チキンライス屋さんは、稀。


一時帰国の時行ってみようかしら。

2015年11月20日 (金)

花のある生活

シンガポールの物価は高い高いと

口を開けば言っている気がしますが


日本と比べて安いのは


・乗り物運賃


・生花


だと思います、

えと、二つだけ・・・・かな・・・?


Img_2726


このバラも20本で10ドル。


日本より安いのは

暑いから鮮度が悪く、

すぐ傷んでしまうからかもしれません。


残念なことに

娘が何やら花のアレルギーらしく

花が傷んでくると

目をゴシゴシくしゃみ多発の

大変な騒ぎになるので

このバラも4日間の命、ゴーン・・・・。


ちなみに

我が家が植木や花を買うのは

TomsonRoad沿いにある

花卸市場。

そのため

ウェットマーケットで購入するより

安い&鮮度良し。

より以前の記事一覧