フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2016年4月 | トップページ

2016年5月

2016年5月31日 (火)

英語 発音

英語ができないため

発音まで頭が回りません。


発音よりもまずは喋れなきゃ!


と思っていたのですが


ヘルパーさんと話していて

発音の大切さを今更知りました。


-----------発音って大事だよね・その1-----------


昨夜の夕食のひとつ、枝豆。


ヘルパーさん
「 Ma'am,should I make ペッパー ウニャウニャ


枝豆にペッパー?


わたし
「No, you shouldn't put pepper on Edamame」


ヘルパーさん
「No,ma'am

ペッパー!ペッパー!!


・・・・5分くらいの押し問答の後

判明したのは

ペッパーはpaper

枝豆の鞘を入れるボックスを

でつくっていいか、いうことでした。


-----------発音って大事だよね・その2-----------


ヘルパーさんに鯖味噌を作ってもらおうと思い


わたし
「冷凍庫に入っている鯖を解凍(thaw)してね」


ヘルパーさん
「so・・・・?」


わたし、発音記号でいう「θ」が全くできません。


thawingとか色々言った挙句


30分くらい冷凍庫から鯖出してから調理して

という英語も出てこず


結局


身ぶり・手ぶり


キー!!バカバカ、わたしバカ!!


こんなジリジリくる毎日を送っていますが

いつ英語が上達するのやら。

やはり日々勉強!

2016年5月27日 (金)

ヘルパーさん(メイドさん)

やむを得ない事情で

我が家に

ヘルパーさん(住み込みメイドさん)がやってきました。


むかーしむかし、

SATCを良く見て(しかもかぶれて)いた頃、


メイドという言葉は差別用語よ!


みたいな台詞があったため

漠然と

言ってはいけない言葉なのかしら?

と思っていたのですが

こちらシンガポールでは

きっぱり誰も彼も


「Maid」


と言います。


それはさておき

インドネシア人、

シンガポールでメイド歴9年の彼女。


掃除・洗濯は

さすがプロ。


料理は


一度彼女に夕食丸投げしたら

ご飯以外全て

美味しいのだけれど

たっぷりどっぷり油を使った料理で

中年夫婦の胃袋、悲鳴をあげたため


わたしが一週間のメニューを書き出し

レシピをフォローしてもらってます。
(かなりめんどくさい。
特に我が家は娘と別の夕食なので
彼女もめんどくさいだろう・・・)


Img_3457


サンバルと炒め物揚げ物の国から来た彼女、

日本食のヘルシーさに

驚いていました。

そーなのよ。日本はすごいのよ(?)


Img_3419


おにぎりfor娘。

ほんとうに、Rice ballで可愛い。

2016年5月24日 (火)

トイレ、その前に

アジアの先進国、シンガポール。


でも、油断してはいけないことが・・・・


Img_3440
(某MRT駅内トイレにあった広告)


日本のトイレと比べれば

微妙なトイレが多いシンガポール、


それでも他東南アジア国に比べれば

綺麗な方なんです、が


こんな広告を見ると

便座を使用前に一生懸命拭かずに、

いられません・・・・。


うーむ

便座でスクワット、か。

2016年5月20日 (金)

黒猫ばっかり

近所に

シンガポールのいわば警視庁みたいのものが

あるのですが


最近その敷地内で

黒猫が大発生しております。


夫が朝早くそこを通ったら

10匹くらいの

黒猫さんがいたとか・・・・


黒猫マニアにはたまらない場所です。


Img_3425


・・・・あまり認めたくないですが

ゲンスとの違いが

たまにわからなかったりします・・・。


2016年5月10日 (火)

痩せたはずだけれど

先日

マダムを連れて病院に行ったら

600グラムくらい減っていることが判明。


たった(といっても多いのだけれど)

7キロ弱の体重から

これだけ減るのは結構な減量っぷりです、が。


Img_3344


見た目はぜーんぜん、

変わっていません・・・・。

2016年5月 9日 (月)

たまには娘の話でも

今年娘が4歳になりました。


日本だと

早生まれの彼女は

4月から幼稚園は年中さんなのですが


シンガポールは1月がスタート月のため

彼女はまだナーサリー(年少さん?)です。


なんだか大きくなってしまって

会話能力も長けてきて

そのキレキレぶりに

わたしも夫も

呆然とすることが多くなりました。


近々娘はプレスクールを

どどどどローカルのスクールへ

チェンジするのですが


「わたし・・・・お昼寝のときは


I DON'T WANT TO SLEEP


って

言うからね」


今から戦闘態勢です。


Img_3353


子供のことは親が一番わかっている。

とは

わたしは思いません。


わたしが知る由もない彼女が

どんどんどんどん増えていくことを

とても楽しみにしています。

2016年5月 5日 (木)

個性派ミー・シャム

仲良くしてもらっていた

ホーカーフードについてお互いに語れた
(どこそこが美味しい、とか)

友人が

本帰国してしまい早一ヶ月。


もうわたしのまわりの

ホーカー好きは

夫しかいません・・・・。


そんな友人が

帰国間際にハマってたらしい

Mee siam(ミー・シャム)。


わたしが知るミー・シャムは
(シャムとゆうだけあり、
タイ料理がインスパイアされている説あり)


魚系の酸味のあるスープに

サンバル(チリ)が乗っけられ

ビーフン・油揚げ風味のもの・もやし・卵が入る

形容しがたい不思議な食べ物なのです。


そして

店によって味が全く違う


Img_3385


ワンポアのフードセンターにあるこちら。

有名店で

行列はなくとも

必ず誰かしらオーダーしています。


Img_3386


ここのミー・シャムは

なんと

あまーい

味噌味でした!
(ちなみに好みではありませんでした)


味噌ときたかー

奥が深すぎるよミー・シャム!


(Robert Mee Siam Lontong
#01-43, Whampoa Drive Makan Place
Blk 91, Whampoa Drive, 320091)

« 2016年4月 | トップページ