フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 悪気は全くない人々 | トップページ | エッグタルト »

2015年4月 8日 (水)

懐かしい雰囲気のプラナカン料理

シンガポールに来てから

ローカル・フードは

苦手そうなものを除けば

ほぼ頂いたつもりでしたが


まだ未体験ゾーンがありました。


プ ラ ナ カ ン 料 理


中華とマレーが融合した料理で

さらに

西洋・東南アジア各料理も加わっている

想像もつかないテイスト

謎な名前の料理。


日本ではあまりお目にかからない

料理だと思うので

日本からお客さんが来るたびに

連れて行こうかな、と思いつつも


有名店は予約いっぱい、


苦手な味だと困るしなあ、


などなどで

踏み入れることがなかった

プラナカン料理。


そしてようやく

ずっと前から気にはなっていた

近所のプラナカンレストランへ

行ってきました。


一応下準備に

インターネットでプラナカン料理の

名前やその雰囲気を見てきましたが

いざメニューを開くと

やはりわからないため

友人と、料理の写真と

カンで選んだのが


Img_1303_2


ChapChai(チャプチャイ)という

キャベツとか人参とか

その他

謎な野菜が

一度炒められた後

煮物にしたような料理。


醤油が入っているような

優しい味。

給食で食べたことのあるような

懐かしい雰囲気のある煮物。


Img_1301


プラナカン炒飯。

どこらへんがプラナカンなのか

不明ですが

紫玉ねぎがいい風味です。


そして、やたら、美味しい


ご飯パラパラ

塩加減もいい塩梅。


Img_1304


わたしのオーダー・ミスで

本来頼むはずだったものとは

異なるものが

来てしまいました・・・・すいません。


OtakOtak(オタオタ)

とゆうもので

魚のすり身に

エビのペースト、サンバル、ココナッツミルク

イカンビリス、スパイスが練りこまれ

バナナの葉で蒸した

柔らかな東南アジア風味の

蒲鉾風なもの。


これも美味しい。


もっと辛かったら

相当いいお酒のつまみになりそうです。


間違っちゃったけれど、結果オーライ!(前向き)


・・・・


プラナカン料理は

甘くてスパイシーでこっくりしているのかと

思いきや、

思いの外

懐かしい感じの

優しい味でした。


次は、

ンゴー・ヒャンとゆう

揚げ春巻き風なものと

アヤムブアクルアとゆう

ナッツを使った鶏の煮込みが食べたいなぁ・・・・


と、食べたばかりなのに

また食べたい、

ちょっとしたプラナカンブームが

わたしに到来。


次は料理名、忘れないようにしよう( ̄ー ̄)ニヤリ


・・・

Novena Peranakan Cuisine
273 Thomson Road
#01-02 Novena Gardens
Singapore 307644

上記料理とライムジュースで
お一人様約12SGDとなかなかリーズナブル。

« 悪気は全くない人々 | トップページ | エッグタルト »

コメント

上手そうだな。今度行こうね。

美味かったです。
ぜひ近日中に!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしい雰囲気のプラナカン料理:

« 悪気は全くない人々 | トップページ | エッグタルト »