フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ぷりっとハリ | トップページ | 語学 »

2013年6月21日 (金)

病児保育初体験

娘が発熱で

ちょうど事務所に到着する直前に

保育園からお迎えコールがきた火曜日。


その後も

39度台の熱を放熱し続け(近づくとまじ熱!!)

すこぶる機嫌が悪い娘さん、


発熱3日目に、

大田区の

病児保育に空きがあったので

そちらにお世話になりました。


『病児保育』

病気で保育園等に通えない場合に、

医療機関に併設された専用スペース 

及び医療機関と提携した保育室の専用スペースで一時的にお預かりする制度(大田区HPより)


弱っている子どもを置いてまで仕事・・・、という気持ちと

仕事休んで周りに迷惑かけてしまっている・・・、という気持ちが

まぜこぜになりますが


子どもを持った上で働くときめたのだから、

ばしっと気持ちを割り切って

このお預かり制度をありがたく利用させて頂き、


結果

いきかえりの診察はもちろん、

ちょっと様子がおかしい?と保育士さんが判断されたら

すぐ先生診て頂けたので

とても安心できました。


ほんと、子育ては一人ではできない。

おかげさまで本日は平熱になり、

保育園へ無事登園できました。


・・・・


先生に

「まこって、いつもこんなホッペなの?」

と聞かれましたが


はい、いつもこんなリスのホッペみたいなんです・・・・


130619_171150


おたふく疑われるような

この肉まん的ホッペ・・・。

« ぷりっとハリ | トップページ | 語学 »

コメント

旨そうな頬っぺた。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 病児保育初体験:

« ぷりっとハリ | トップページ | 語学 »